Welcome Guest
ログイン
会員ID:

パスワード:




つれづれ - サバイバ―達に聞く考え方や食習慣

サバイバ―達に聞く考え方や食習慣

カテゴリ : 
TOP » 公開
執筆 : 
fukuoka 2014-11-4 1:06

文化の日を含んだ三連休皆様はどの様にお過ごしになりましたか?
一時的に天気が悪いところありましたが全国的には良かったのでは無いでしょうか。

各地では文化の日に因んで様々なイベントや入館料が無料になったりする
博物館などもあった様です。

私も中日の2日、神戸元町eサロンに顔出して来ました^^
紅葉シーズンそれも三連休の中日とあって参加者は少なかったのですが
それも患者会の楽しみ。

参加したメンバーで広がる話題が実際の『生の声』だと思うのです。
食事の問題や治療方法、家庭での悩みや夫婦間の思い。
そういった話題を解決させるヒントが患者会にはある様な気がします。

この日も定番の食事はどうしているのか?と生活はどうしているか?
食事に関しては、

「楽しく食べる」、
「怪しいものは選ばない」、
「新鮮なものを選ぶ」、
「美味しいものを食べようと思う」、
「玄米菜食ではなく、玄米ベースの食事に」

と具体的なあれがダメ、これがダメと素材そのものをこだわるのではなく、
適度な感じに行き着くのかと。

ただ一週前の例会で聞いた憩いの森さんの推奨としては「治るまでの1-2年は
厳格にと言うスタイルを貫いています」とのこと。
これはこれで私も良いと思うのです。

食生活の見直しはすべきであるし、栄養バランスを考えた食生活にすることで
厳しくはなると思います。
後は限度が行き過ぎない程度にと思います。

生活については、

「あまりガンの事を考えない生活をしている」
「気功を始めたり」

と気持ちが影響することに気付いて変えていくなど。

考えかたについては例会でも話題となり

「病気を忘れること」
「毎日を楽しむ」
「苦しみの中にも楽しみがある」

など、治った方々がどの様に考えて行ったかなどを聞いて自分に言い聞かせていけるのが
患者会の良いところなのかもしれません。

ちなみに今回の例会で話題に上がった「玄米温熱パット」(こちら:スイマセン、会員様のみ閲覧可
昨日、妹が検索してと探した「あずきのチカラ」と言う商品と同じもの。
Kメーカーさんから発売されてますが、昔から自分で手軽に作れる優れもの。
ちょっとした気分転換にマイカイロ製作しましょう^^

あともう一つ。
サバイバーのIさんお薦め「酵素玄米Pro2」
少々お値段張りますが「酵素玄米が簡単に作れるからお薦めなんです」
と自身の方針を変えてまでの推挙品。

主婦の気持ちを考えた一品。
あくまでも食生活の改善で 大変な時こそ如何に手間暇を効率よく省くか。
の一案と考えても良いかも知れません。

※酵素玄米は酵素と付きますが、酵素が入っているとか と言う意味ではなく、
昔ながらの玄米の炊き方の名称です。詳しくはこちら。(よくある質問に飛びます:スイマセン、会員様のみ閲覧可)

最後に12月7日(日)13:30?16:00 憩いの森特別講演会がありますのでご紹介しておきます。
詳細・御問い合わせはこちら(憩いの森さんのHPが立ち上がります)

トラックバック

トラックバックpingアドレス https://e-clinic21.or.jp/member/modules/d3blog/tb.php/345

コメント

コメントの投稿

_CM_COMRULES :

本サイトに掲載されている内容の無断転載は、ご遠慮願います。
Copyright (c) 2001-2008 e-clinic All Rights Reserved.