e-クリニック - 医師とがん患者のがんを治す為のコミュニティ


無料メルマガ
わくわく!ヘルシーレシピ
講演依頼

 


【レシピ作成: 永富左江子 / 監修: 小島京子

鮭のみぞれ煮
〜旬の秋鮭を使ってさっさと主菜のできあがり〜

 鮭のみぞれ煮
 
  材料
  • 生鮭: 2切れ
  • 大根: 4〜5cm(200〜250g)
  • 塩: ひとつまみ
  • ポン酢醤油: 適宜

(鮭1切れ分:80gとして)
  • カロリー: 約125kcal
  • 塩分: 約0.5g
  • タンパク質:18.0g
  • 糖質:2.6g
    (参考:大根200gの糖質:5.4g)
  • 食物繊維:1.4g

    ※いずれもポン酢分は含まず
    ※参考・・・ポン酢:大匙1
    (カロリー:約10kcal、塩分:約0.8g)
    市販ポン酢の栄養成分参考サイト
     

お魚のメインディッシュの登場です。 「秋鮭」は、読み方がいくつかあり、そのまま読むと「あきざけ」になりますが、正式名称は「しろさけ」です。秋に、生まれた川の沿岸へ、産卵のために戻ってくる鮭のことです。(川で生れた鮭は、海へと下り、大きく成長して、再び生れた川へと帰ってきます。)鮭の赤色の色素のアスタキサンチンという成分は、抗酸化作用が注目されています。

 作り方

  1. 鮭に塩をほんのひとつまみして、しばらくおいてキッチンペーパーで余分な水分をふきとる。
     
  2. フライパンに鮭とすりおろした大根を入れて、蓋をして5〜6分中弱火にかける。
     
  3. 蓋を取り、ポン酢を回しかけて、おろしをざっくり和えながら、適度に水分をとばしてできあがり。
     

※大根おろしはたっぷりがいいです。(大根おろしの汁もいれると水分が多く出て、鍋に残る場合もありますが、汁も一緒にめしあがれます。逆に水分が少なくて、くっつきそうなときは酒を足してください)
※ネギなどをのせると彩りもよく美味です。

 

プリンタ用画面
友達に伝える

Copyright (c) 2001-2010 e-clinic All Rights Reserved.