e-クリニック - 医師とがん患者のがんを治す為のコミュニティ


無料メルマガ
わくわく!ヘルシーレシピ

講演依頼

 


【レシピ作成: 小島京子

ピーマンの豆腐詰め
〜定番のピーマンの肉詰めを、お豆腐と小魚を使って〜

 ピーマンの豆腐詰め
 
  材料  (10個分)
  • ピーマン: 5個
  • くず粉: 適量
  • 玉ねぎ: 50g
  • 人参: 30g
  • 椎茸(または水に戻した干椎茸): 1〜2枚 
  • しらす干し: 大匙2〜3
  • 木綿豆腐: 約200g 水きりしておく
  • くず粉: 適量(大匙1)
  • ごま油: 適量

(1つ分) ピーマン半個分
  • カロリー: 30kcal (油含まず)
  • 塩分: 0.1g
  • タンパク質:2.0g
  • 脂質:0.9g
  • 食物繊維:0.6g
  • 糖質:2.1g

 ※参考 油大匙1…120kcal


ピーマンはビタミン豊富な野菜です。特にビタミンAとビタミンCが多く、ビタミンCは100g中におよそ80mg含まれています。加熱に弱いビタミンCですが、ピーマンに含まれているビタミンCは熱にも強いです。新鮮な柔らかい状態であれば、中の種やワタにも栄養があり、焼いたり炒めたりして食べられます。

 作り方

  1. ピーマンは縦半分にカットして種とヘタをとり、中側に葛粉をまぶしておく。玉ねぎ、人参、椎茸はみじん切りに。
     
  2. みじん切りにした玉ねぎ・人参・椎茸としらす干しに、豆腐を手でくずしながらボウルに合わせる。
     
  3. 2をピーマンに詰めて全体に葛粉をまぶす。
     
  4. フライパンに油を引き、具側を下にして最初に焼き、焼き色がついたら裏返してピーマン側を下にして火を弱め、全体に熱が通るまで焼く。
     

    ※中身の具は、豆腐の水切りをしっかりしておくとまとまりやすいです。まとまらない場合はつなぎ(葛粉等)をまぶしてもOK。
    ※これはしらす干しの塩分のみの味ですが、お好みで塩や醤油を加えたり、食べる時にポン酢をつけたり、味が薄い場合は調整してください。
    ※具の量や内容はお好みでアレンジできます。

 

 

プリンタ用画面
友達に伝える

Copyright (c) 2001-2010 e-clinic All Rights Reserved.