e-クリニック - 医師とがん患者のがんを治す為のコミュニティ


eコメント

無料メルマガ
わくわく!ヘルシーレシピ
講演依頼

 

インフォメーション
インフォメーション : 「ガンを食事で治した医師と患者のレシピ」10/15発刊
投稿者 : webadmin 投稿日時: 2012/10/06 (5535 ヒット)

e-クリニックスタッフ医師の橋本豪先生とがんサバイバーが中心となった「ガンを食事で治した医師と患者のレシピ」がマキノ出版から発刊。
 




 

自らの悪性リンパ腫を食事で治した医師とガン患者9人が実際に試したレシピ30献立をカラーで大公開! 子宮頸ガン、前立腺ガン、上咽頭ガンから肺腺ガン、精巣ガンまでを克服した詳細な体験手記も満載。
七年間の追跡調査で九割以上の効果を示す「セルフ治療」の奇跡

<橋本 豪>
1951年、京都府生まれ。77年、奈良県立医科大学卒業後、外科医として研修。
80年、ガン免疫学を学ぶため、大阪大学医学部癌研究所研究員となる。
86年、湯川胃腸病院に勤務。91年、はしもとクリニックを開業。
98年、悪性リンパ腫を発症。抗ガン剤治療を拒否し、ゲルソン療法で克服したものの、その後、食事療法がおろそかになり、2000年に再発(腹部転移)。
抗ガン剤治療を受け入れるも効果がなく、改めて代替医療に取り組む。
その後、岡本裕医師と出会い、議論を重ねるなかから「食事」「自律神経」
「メンタル」を三本柱とする「セルフ治療」を考案し、実践。
2004年、はしもとクリニックから退き、ガンの患者さんを中心に代替療法や生活習慣のアドバイスを行うe‐クリニックに参画。
再発から12年が経過する現在、腫瘍マーカー値も体調も安定。
自らの体験を基に、ガンの新しい治療法を探求している。
著書に『ガンを自分で治した医師の「ガン治し」本気塾』(マキノ出版)がある。

 

 

この書籍は、「いいものばかり」でも販売しています。
/www.e-mono-shop.info

 


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
Copyright (c) 2001-2010 e-clinic All Rights Reserved.