e-クリニック - 医師とがん患者のがんを治す為のコミュニティ


eコメント

無料メルマガ
わくわく!ヘルシーレシピ
講演依頼

 

インフォメーション
インフォメーション : あけましておめでとうございます
投稿者 : abiru 投稿日時: 2018/01/01 (516 ヒット)

みなさん、あけましておめでとうございます

私にとって、最近のお正月は・・・、
生きることは(いろんな意味で)大変でエネルギーのいることだなぁ・・・、と思う年齢になったせいもあるでしょうが、あらたに感謝し、そして反省する1つの区切りとなっています。
・・・1年を生き延びたことに感謝し、そして、たまった1年分の垢(自尊心、プライド)を捨てる。

eクリニックも同じく1つ年を重ね、感謝し、反省します。
eクリニックにとって、年を経るごとに逆風が弱まりつつあるような気がしないでもありませんが、それでも認知度がなかなか高まりません。

感謝・・・!
サバイバーの方々が増えてきました。スタッフも増えてきました

eクリニックがスタートした当時(2001年頃)は、 思いきり逆風の最中であったことを思い返せば(医師会、同窓会、厚労省・・・多方面からいろいろ過分なバッシングをいただきましたが・・・)、歩みの遅い時代がようやくeクリニックに追いつきつつあるのかもしれません。

がんという病気も、他の慢性病と等しく代謝異常の1つであることがよくわかってきました。
となれば、3大治療で、がんをやっつけるだけでは、治る道理が成り立ちません。
まずは、代謝異常を改善することが先決です。もちろん予防や健康増進にもつながります。

まずは体内時計をしっかりセット
大きな呼吸でしっかり酸素を確保
気の流れ、血の巡りをスムーズに
関節、筋肉をしっかりと動かし
腸内細菌たちの分も忘れずに栄養保険をかけながら
好きなことに夢中になり 行きたいとこへもでかけ

たまにはからだのさびを落としながら
暇をみつけては健康貯金を貯めながら
時に立ち止まり、自分のからだに感謝する
・・・で、代謝をつつがなく、つつがなく・・・と祈りながら、また1年をやり過ごす
(日日是好日と云へり)

私たちスタッフも引き続き、日日、鋭意、情報取捨・検証に努めていきますので・・・、とにもかくにも、ともに代謝改善に努めましょう。今年も、少しばかりは大変なこともあるでしょうが、また1年、一緒になんとか元気に生き抜いていきましょう。
 



eクリニック スタッフ一同
(文責、岡本裕)
 


PS

反省・・・!
eクリニックの最大の弱点は・・・認知度が低いこと。
誰もが、できれば、病気になる前に、おそくとも病気になった瞬間に
eクリニックと出会うことができればと願うことしきりです。

eクリニックは、病院のいらない社会 病気のない社会を目指しています

そのために、私たちは努力し続けます!・・・が、いかんせん微力すぎます。
ここは1つ、みなさんにもぜひ加勢いただき、eクリニックのPRをお願いできれば・・・です、です・・・合掌。


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
Copyright (c) 2001-2010 e-clinic All Rights Reserved.